選考審査

ALLEXの選考審査には、以下の3つの
段階があります。
一次選考:書類審査
二次選考:面接
最終選考:マッチング審査

一次選考:書類審査

二次募集応募締め切り: 2016年12月5日
受験料:なし
応募書類:以下の4点をご提出ください。

  1. 応募用紙:ダウンロードはこちらから
  2. 成績証明書:これまでに在籍した大学及び大学院の成績証明書(日本語または英語で書かれたもの)各1通
  3. 英文エッセイ
  4. TOEFLのスコアレポート、または、TOEFL受験申し込み証明書

二次選考:面接(一次選考通過者のみ)

実施日:2017年1月6日〜9日(金曜日〜月・祝日)
開催地:東京
目的:英語の会話能力および理論的表現力の評価と、プログラムに対する理解度および適性の評価
内容:英語と日本語で、合計30分
持参するもの:

  • 写真付きの身分証明書(運転免許証、パスポートなど)
  • 卒業および在籍したすべての大学・大学院の厳封の英文成績証明書各1通
  • 学位を取得したすべての大学・大学院の英文学位証明書各1通
  • TOEFLスコア証明書(IELTSスコア証明書で代用可)
  • GREスコア証明書(大学院進学希望者のみ)

※提出書類に関する詳細は、一次選考通過通知とともにご連絡します。

最終選考:マッチング審査(二次選考通過者のみ)

参加大学の専攻課程や入学基準、受け入れ条件などを踏まえ、二次選考通過者のテストスコア(TOEFL、GRE等)や二次選考での評価、大学での成績、これまでに履修した科目、希望の専攻課程などを考慮しながら、それぞれの大学への派遣候補者を決定します。 選考結果は、2月から4月にかけて随時通知されます。

※選考審査のより詳しい情報については、こちらからダウンロードできるプログラム資料の13〜15ページをご覧ください。